THE BLOG

3月28日にイベント登壇します

「コミュニティの作り方講座」様にご招待頂き、
出版記念イベントにて登壇させて頂きます。

その名も
「イベント登壇:どんなコミュニティでも結果が出せる!最強の「仕事の型」」

私自身はコミュニティ運営の専門家ではないですが、
仕事の型がそのような場でも通用する可能性があることは
嬉しく思います。

もしよろしければご参加ください。

【トークライブ】
日程: 3/28(水) 19:30〜21:30 (受付:19:15
場所: カフェ・インスクエア
住所: 東池袋1-6-4 伊藤ビル6階
アットビジネスセンター内
アクセス: 池袋東口駅徒歩4分
ZARAが入ったビルの6階
定員:20名

https://www.facebook.com/events/243523286189870/

+++以下告知分引用+++

コミュニティで活躍するには、
「◎◎を手伝いますよ!」というあなたの武器が必要です

それは、笑顔でもいい
それは、手料理でもいい
それは、ツッコミでもいい
それは、議事録がかけることでもいい
それは、ファシリテーションでもいい

もちろん、
仕事のスキルである必要はありません。

でも、必ずひとと交換できる
ひとに喜んでもらえる
「なにか」を育てる必要があります!

今回のトークライブのゲストは
10年で8社転職して渡り歩いた

村井庸介さんにお越し頂きます。

村井さんは
野村総研、グリー、リクルート、メガネスーパー・・・
数々の有名企業を渡り歩き、
在籍平均1年足らずで結果を出してきたひと。

たった1年で、
カルチャーもルールも職種も違う会社で
どうやって結果を出してきたのか??

ザ・新参者が
その会社=コミュニティで信頼を勝ち取り
新しい武器を手に入れる様子を
存分に聞きましょう!

参加を迷っているあなたに質問です。

あなたは、仲間のために
何ができますか??

いますぐハッキリ答えられないひとは
ぜひ、イベントにお越しください♪

こちらのトークライブの主目的ではありませんが、
どんな会社でも結果を出して
あなたの年収アップに繋がる仕事の型もお伝えします。

読者特典抜粋:エニアグラム

どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」の読者特典として、「自分の「バリュー」を探し出すのに役立つ参考ツールと使い方集」というものを掲載しました。

その中の一部をこちらでも公開いたします。皆様のキャリア発展にご活用いただければ幸いです。

エニアグラム

エニアグラムとは、人間の性格を9 つのタイプに分ける手法です。

以下、日本エニアグラム学会の説明(https://www.enneagram.ne.jp/about/summary)を一部抜粋します。

エニアグラムという言葉はギリシャ語で、エニアは「9」、グラムは「図」を意味します。つまりエニアグラムとは、「9 の図」
という意味になります。9 つの点をもった円周と、それを繋ぐ線からできているこういう図形のことです。エニアグラムがどこで生まれたのか、歴史はまだはっきりとわかっていません。この図は、もともとは宇宙万物の本質を表す象徴であり、その起源
は古代ギリシャ、あるいは古代エジプトにまでさかのぼるとも言われています。 エニアグラムの性格論は、1960 年代に作られたもので、1970 年代からアメリカで精神医学や心理学の研究者が注目し、研究を重ね、理論を発展させ続けているもので、新しい人間学、心理学として世界各国に広がっています。

エニアグラムにおいては、性格を9 つのタイプに分けています。それらの特性は、人間の行動特性に応じて、分類整理されたものです。私たちが持つ根元的な恐れや欲求に関係しています。

また、エニアグラムには、「統合」と「分裂」という考え方があります。自分が特定の性格を常に表出するのではなくて、別タイプの特徴が本来とは違う形で表現されるという考え方を持っています。そのため、相手の状況にも着目してコミュニケーションやマネジメントをすることで、組織の生産性も上げられる可能性を秘めているため、大手企業の研修などにも導入されています。
エニアグラムにも無料タイプの診断があります。

https://www.enneagram.ne.jp/about/diagnosis

また、私がNPO 法人で立ち上げた教育事業「ベストキャリア」でも、卒業生を中心としてエニアグラムの勉強会も開催しており、外部の方でも興味ある方がいらっしゃいましたら参加可能です。もし興味がありましたら、以下までお問い合わせください。
http://bestcareer.jp/contact/

読者特典抜粋:ストレングスファインダー

どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」の読者特典として、「自分の「バリュー」を探し出すのに役立つ参考ツールと使い方集」というものを掲載しました。

その中の一部をこちらでも公開いたします。皆様のキャリア発展にご活用いただければ幸いです。

ストレングスファインダー

アメリカの調査機関であるギャラップ社が開発したツールです。

「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」という考え方に従って、人が持つさまざまな能力特徴を抽出・分類して、最終的に34 の分野に集約しています。

この集約された34 分野を「才能」と名づけ、その才能は「無意識に繰り返される思考・感情・行動パターン」であると定義されています。この34 の分野は、どれがあって、どれがないというものではなく、出ている強さの順位が人によって異なります。よく繰り返す行動パターンなどには脳の神経が連動し、より高速に処理できるなど、その人の特徴となっていきます。

そして、自身の才能を知る方法として、この「ストレングスファインダー」があります。現在はウェブ上で100 を超える質問に回答することで、ご自身の才能分野が特定されていきます。以下のサイトから直接テストを受けることが可能です。費用はより多くかかりますが、上位5 つだけでなく、34 の才能の強さの順位を知ることも可能です。

https://www.gallupstrengthscenter.com/Home/ja-JP/Index

このツールのよいところは、インターネットにさえつながれば、誰でもできる点にあります。また、矛盾した回答も出てくる可能性も勘案して、質問数を多くすることで、より特定する才能の正確性を高めようとしているところもよい点です。

ただ、自分一人でのワークとなるため、「こうありたい」「こうあらねばならない」という想いがあると、本当の才能と回答結果がずれる可能性がありますので、1 つひとつの質問に迅速に回答して、極力「考える時間を自分に与えない」ことが重要です。

回答の結果、抽出される才能を⾒て「自分はこんな人間だ」というところで留めるのではなく、それらの才能が日々どんな場面で発揮されてきたか、棚卸してみましょう。あるいは、ストレングスファインダーに理解のある知人の方と結果を共有して、思い込みで回答していなかったか検証するのもよいと思います。

読者特典抜粋:バリューファクター/バリューデタミネーション

どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」の読者特典として、「自分の「バリュー」を探し出すのに役立つ参考ツールと使い方集」というものを掲載しました。

その中の一部をこちらでも公開いたします。皆様のキャリア発展にご活用いただければ幸いです。

バリューファクター/バリューデタミネーション

これは、人間行動学等の分野の権威として知られているDr.ディマティーニが開発した「バリューファクター」というメソッドの中で、ご自身の「価値観」を特定していくプロセスです。シンプルに言ってしまえば、バリューファクターとは、「自身の価値観を明らかにし、その価値観と仕事や相手の価値観とリンクすることで、自身の認知も変わり、より生産性高く人生を送れる」というメソッドです。

バリューファクターで定義される価値観とは、ご自身の日々の生活における優先順位の階層(より高いものほど、自分の人生における優先順位が高いもの)とされています。その階層の上位を最高価値としています。その中で、「バリューデタミネーション」はその名の通り、価値観を特定していく方法です。具体的には、13 の質問に回答していくというものです。これらの質問は、自分の周りの空間にあるもの、より時間を割いていること、お金を使っていることなど、日々の自身の「事実」を明らかにしていく質問で構成されています。価値観は日々の行動に勝手に表れているという考えのものと、逆に行動からご自身の価値観を特定・言語化していく手法
になります。回答の事実そのものではなく、その裏にある、「そういう行動をとっている意図」を探ることで、自身の価値観を明らかにしていきます。

英語版ではありますが、質問票がありますので、ご自身でワークすることも可能です。
https://drdemartini.com/icampaign/Values_icampaign.pdf

一人でもできますが、コツとしては、ペアワークで質問者と回答者を切り分けることです。自分一人でやると、「自分はこうあるべき」「常識的にこうあらねばならない」という考えや想いが入り、価値観が⾒えなくなってしまう可能性もあります。より正確に自分の価値観を言語化したいということであれば、有料になりますが、認定インストラクターの方々が提供するセミナーなどに参加されるのがお勧めです。

私が参加したのは、人材開発のプロフェッショナルである李英俊先生が提供している以下のセミナーです。もともと企業再生にも従事されていた方なので、仕事に活かすという観点も豊富に盛り込まれたセミナーになります。
https://peraichi.com/landing_pages/view/vftraining4

『どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」』重版が決まりました

出版社の編集長から以下のメッセージを頂きました。

+++
ご著書『どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」』につき、このたび第2刷、2000部の重版が決まりました。
ありがとうございます!

販売開始から店頭で順調に数字が上がっておりまして、発売1週間を待たず重版のお知らせをすることができ、本当に嬉しく思います。
+++

書籍をご購入いただいただけでなく、Facebook等で投稿してくださった方々誠にありがとうございます。
より多くの方々に本書を手に取って頂く可能性が増えました。

個別にメッセージを頂いている内容だと

・新人の教育に使いたい、読んでもらいたい
・仕事に悩む同期に本書を渡した
・転職だけでなく、同じ会社の異動にも使える
・無意識に行動したことが言語化して説明できるようになった

など頂くお言葉が多かったです。

また、ある方に頂いた言葉が僕の書籍よりも言いたい事が良くまとまっていたので、一部抜粋で記載いたします

+++
仕事を最強化するだけでなくて、
Well beingにおいて Job craftingが大事といわれており
この型は Job Craftingのループもつくれる
幸せへの道だなと
+++

引き続き、本の感想など、フィードバックもいただけましたら大変うれしいです。

『どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」』ベストセラーランキングに掲載されました

2月9日発売の

『どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」』

日経産業新聞の2月16日のビジネス書ベストセラーで
2位として掲載頂きました。
(八重洲ブックセンター様での集計のようです)

ご愛読いただいた皆様、誠にありがとうございます。

引き続きよろしくお願いいたします。

EO分科会でブロックチェーン関連講義しました

EOに所属する経営者向けに暗号通貨及びブロックチェーンに関する講義を先日実施しました。

EOとはEntrepreneurs’ Organization(起業家機構))の略称で、1987年に設立された、年商$1MILLIONを越える会社の若手起業家の世界的ネットワークで、現在52か国167チャプター、12,000名以上のメンバーによって構成されているとのことです。

経営者皆様の中でも暗号通貨やブロックチェーンは避けては通れない話題ということで、ご紹介のご縁を通じて約1時間の講義及びディスカッションを開催する運びになりました。

「ICOでの資金調達」といった話題ばかりがどうしてもニュース先行してしまう中で、トークンを活用した経済圏を創ることの意味合い、そもそもビジネスにおけるブロックチェーンの活用可能性についてをお伝えすることで、熱しすぎず冷めすぎずフラットに、これらのテーマに向き合って頂きました。

なので、ブロックチェーンを活用したビジネスアイデア、そこにトークン(ほぼ暗号通貨と同じです)を活用することで、どのような新しい決済の流れができるかなど、単なる資金調達・運用の話に終始しない議論ができ、私としても大変嬉しかったです。

著書『どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」』を出版いたしました。

本日2月9日、『どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」』を出版いたしました。

仰々しいタイトルですが、クロスメディアパブリッシング様経由で出版させて頂くこととなりました。

「良くも悪くも転職を繰り返し、職種も違う中で各社で仕事をした経験を、何か世の中に還元できないか」という想いがきかっけとなり、クロスメディアパブリッシング様の共感を頂き、出版へと至ることになりました。

『GISOV』という新卒で入った野村総研で教わったフレームワークを仕事の進める上での「型」として捉えなおし、転職先各社の中で改良してきた実践知をまとめた本になります。

視点を変えれば、村井の就業先での先輩・同僚からのご指導・フィードバックが多分にエッセンスとして含まれた、仕事の基本のようなものだと捉えています。

日本においては転職の回数というのものが、ともすればネガティブにみられてしまいがちです。

しかし、転職をしても「得た」こと「失った」ことというのは別になく、違う形になって表れているものだと、これまでのキャリアを踏まえて感じています。

もし、転職を通じて何かしらの不安を感じてしまっている方にとっても、本書が何かしらのお役に立てればと思っております。

多くの方にこの本が渡り、「個々の人々が自身の特性を最大限生かして活躍する社会」の一助になればよいと思っております。

引き続き、よろしくお願いいたします。

村井

オフィシャルサイトをオープンいたしました。

はじめまして、村井庸介です。

この度、書籍出版に伴いオフィシャルサイトをオープンいたしました。

今後講演や出版等のお知らせはこちらに随時更新いたします。

お仕事や講演のご依頼等は、こちらのお問い合わせページよりお問い合わせください。

引き続き、皆様のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

平成30年2月7日

村井庸介