著書

どんな会社でも結果を出せる!最強の「仕事の型」

単行本(ソフトカバー):222ページ
出版社:クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2018/2/9
村井 庸介 (著)
1,490円(税込)

すべてのビジネスパーソンに必要な究極のパーソナルスキル

10年で8社を仕事をする中で、「なぜ企業も職種も違う中で結果を出せたのか?」と周囲から受けた質問に対する回答が、本書には詰め込まれています。

誰もが知る大企業でも、突然「崩壊」の危機にさらされる今の時代。
そこで必要とされるのは、どんな業界・会社でも通用する仕事の基本=「型」を身に着けていることです。

本書で伝えるのは、仕事の中でも提案の「型」です。

どんな仕事も、スタートは「提案」から始まります。
提案とは、単に営業マンが客先でプレゼンするようなことだけを指すのではありません。
たとえば社内で、コピーの取り方を改善する、エクセルのデータ管理の仕方を改良するといったことも、立派な提案です。

よい提案ができることは、社内から社外まで、仕事で信頼され、認められるために、すべてのビジネスパーソンに必要とされる基本スキル。

つまり、提案とは全ての仕事の「基本」と言っても過言ではないのです。

10年間に8社で働いてわかった、一生モノの「仕事の型」

そして本書で主に取り上げるのは、大手コンサルティング会社の野村総合研究所(野村総研)で口伝えで教えられてきた、提案のための型「GISOV」です。

野村総合研究所でキャリアを始め、その後、リクルートやメガネスーパー、グリーなど、10年間、8社でこの「GISOV」を活用して仕事を進め、MVP表彰も含め実績を挙げてきました。

コンサルティング、営業、小売、ITなど、業種・職種も異なる仕事で結果を出せた根底には、この本で解説する「型」があります。

ぜひ本書で、一生モノの「仕事の型」を身につけてください。